airクールでいこう

今時 空冷の車とバイクに乗る毎日。

ストップランプ スイッチ その4 完結

ブレーキランプが点かないことから始まった、
ブレーキ周りの総点検が無事終了しました。

結局ストップランプ スイッチは問題なく、
ブレーキの液漏れと、マスター内部の劣化
という結論でした。

一番状況の悪かったのは、左前。
俗に言う「ブレーキ抜け」の状態で、
ピストンに少し傷があるらしく、
当面は大丈夫だけど、完璧ってわけでは無いそうです。

次に状況の悪かったのは、右後。
錆が出てピストンが固着状態だったそうです。

それと、液漏れのせいもあるかもしれないけど
マスターの圧も今一だったみたいです。

つまりブレーキは右前と左後でかろうじて利いていたってこと?
こうやって書くと結構危険な状況ですね。



部品はカップとマスターのインナーを交換。
詳細と値段は、まだ出てきていません(^^;
この辺りは、ご近所のツケみたいな事で曖昧にしておきます。
ツケと言っても払う側の都合ではなくて
お盆休みで、細かい値段が出せないみたいだけど。

走った感じでは、ブレーキの利きはあまり変わりません。
でも利き始めのペダルの位置は高いです。
当然そこからの踏み代も多いわけで、
かなりブレーキを『扱える』ようになりました。
これまで、利かないと言いながら乗っていたのが
恥ずかしいくらい嫌になります。

その3
その2
その1

スポンサーサイト

コメント

ご無沙汰しております。
空冷VWもそうですが、
新車当時の(整備されいてる)状態を知らないと
それが当たり前になってしまっていたり。
「ワーゲンは止まらない」といって、
ブレーキが床にベッタリ付く状態で乗ってる人がいるとか・・・
しっかりと整備できる環境は大事ですね。
2013/08/14 【うりり】 URL #JalddpaA [編集]

うりり さん
お久しぶりです。

ブレーキの踏み代とかハンドルの遊びって
他の車に乗せてもらって驚く事多いですよね。
いい方にも悪い方にも(^^)

今思い返すと、空冷VWは各年代大体揃っているので
乗り比べもできましたね。
でも、スズキの360ccは少ない!!
しかもバンやトラックにいたっては
合ったことも無い状況です。

2013/08/14 【ささき】 URL #4nHpPTls [編集]

コメントの投稿







 ブログ管理者以外には秘密にする
 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の7台のうち5台が空冷、バイク5台は全て空冷、これからも空冷乗りで

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索