airクールでいこう

今時 空冷の車とバイクに乗る毎日。

SRXでお散歩

交換した(こちら)T30の皮むきを兼ねて、SRXでお散歩です。
目的地は、自分のお散歩コースで一番涼しいみどり湖。
今日は朝5時に出発。
空いていて涼しい時間帯に目的地に着くのはいいのですが、
帰りは気温が上がる時間帯に下山することになり
かなりキツかったです。

6時間、260km。


さて、交換したばかりのブリジストン T30で
ちょっと元気に走って気が付いたことです。

まず最初に、フロントが逃げていく感じがします。特に上り。
アンダーって程では無いのですが、立ち上がりで起きてきてくれない。
これは意識して重心をフロントに持っていくと少し良くなるのですが
自分は、あまりこの乗り方をしないので、ちょっと違和感があります。

次に、下りでリアの接地感が薄く感じます。
アクセルのタイミングとか変えてみようとしましたが
旋回のキッカケが上手く取れません。
跳ねている様にも感じたので、
サスを2段柔らかくしたら いい感じになりました。

なんとなく、昔(若かりし頃)やっていたように、
ちょっと無理してリアを振り回すと良さそうだったので
試そうとしたのですが、リアタイヤが安定しているのか
コツを忘れてしまったのか、もう体が言う事を利かないのか
上手くできませんでした。

そんな事を試していて気がついたのですが、
昔はもっとエンブレを使っていましたね。
リアが「キュッ」と鳴くぐらいエンブレ使うと
色々タイミングがとりやすく、走っていて安定します。

何時から、何故、使わなくなってしまったのでしょう?
通勤にしか使わなくなったからでしょうか。
ガッツリ ツーリングタイヤにしたからでしょうか。
分かりませんが、今後は意識して
エンブレ強めに使うことにしましょう。


と、ここまで書いていて気が付いたのですが
フロントの加重とリアサスの調整とか考えると、
T30はパイロットロード2よりタイヤ自体の反発が強いのでしょうか?
空気圧を標準よりちょっと高目、パイロットロード2の時と同じ
フロント230、リア250にしてたので、
少し下げて試してみればよかったです。

スポンサーサイト
 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の7台のうち5台が空冷、バイク5台は全て空冷、これからも空冷乗りで

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索