airクールでいこう

今時 空冷の車とバイクに乗る毎日。

スズキ歴史館

しばらく前、同級生のスズキ社員から連絡があり
  スズキ歴史館で復元作業をしている人に
  スズライトの話をしたら『ちょっと見てみたい』
  と言ってるんだけど、どう?
ということだったので、自分が祭日休みでスズキが出勤日
スズキ歴史館に行ってきました。

一人だとつまらないので、フロンテクーペ乗りと
ジムニー乗りの方を誘って3人で行くことになりました。

少し早めに駐車場に到着すると、復元作業で板金担当の方、
機関担当の方が来てくれて、話をさせてもらいました。
復元作業はもう一人(電気担当?)いて、計三人だそうです。
自分の車に少し試乗してもらって意見をもらいました。

・多分排気もれしている。
・マフラーとアンダーカバーが干渉しているかも。
・2速でガクガクするのが気になるけど、
 FE型は元々その傾向があるから、この程度は仕方ないかな。
・キャリー復元で3穴ホイール探してるんだけどスペアはないの?
 ⇒自分:前のオーナーの方も苦労したみたいで4本しかない

と言うことでした。
とりあえず大きな問題はなし!!と解釈してしまいましょう。
現状維持の方針を継続です。

しばらくしてジムニー乗りの方が
インドの三輪自動車 オートリクシャーと言う車で現れます。

この方、色々聞いていくと以前はスズキのメカニックで
復元作業担当の方と共通の知り合いとかもいるようです。
それと、旧車や稀少車の繋がりも幅広いようで、
困ったときは相談すると、色々と物やヒントが出てくるみたいです。
今回はその辺りの話が聞けただけでも有意義でした。

ちなみにフロンテクーペは訳あって休眠期間に入り
スズキ車は自分のFEバンだけでした。

で、歴史館で気になった点だけ。
SJK

鈴木自動車工業ってことらしいです。

初代スズライトのリアフードのエンブレム

suzulightではなく、カタカナでスズライト。

スズライトSD。

フィギュア・ヘッド風のSマークエンブレム。
ハンドルはSマークではなく風車マークでした。
コレダや古いスズライトは風車マークついてます。
何故風車なのでしょうね。


後ろの窓がポップアップ。オシャレですね。
後付かも?と言ってましたが。

FEバンもありました。
展示車はFE2です。全景撮り忘れた。。。

シートのサイドが白。(自分のFE3はすべて赤)


メータも微妙に違います。

今回の最もお気に入りはフロンテハッチ。

これいいですね。
ちょっと惹かれます。でも水冷なんだよね。

1階倉庫の扉が開いていて(これ載せていいのかな?)
展示待ちと思われるレーサーがたくさん並んでいました。


他にも写真撮ってきましたが、面倒になったので
気が向いたらブログに載せます。

スポンサーサイト
 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の7台のうち5台が空冷、バイク6台は全て空冷、これからも空冷乗りで

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索