airクールでいこう

今時 空冷の車とバイクに乗る毎日。

SRX車検上がり

SRXが車検から返ってきました。
フロントのブレーキマスターは
オーバーホールではなく、交換になりました。

部品代+分解・清掃工賃とアセンブリ+工賃は
それほど差が無いようなので新品にしておきました。
ホースも交換したのでピカピカです。


今回は色々交換したので
前回より金額は高くなってしましましたが
これであと数年、ある程度安心して乗れると考えれば
致し方なし。 と言ったところでしょう。

さて、返ってきて早々にエンジンオイル交換です。
前回交換から16週、3300km。

ちなみに、毎回車検の時はこう伝えています
『作業の中で必要と感じたらオイル交換してもいいいけど
 直ぐに自分が普段使っているオイルに変えるから特に必要ない』
文章にすると、なんかちょっと嫌な奴ですね。

前回の交換以降、ドレインからオイルが少し垂れていたので
作業前に漏れている状態を確認しようと、よく見ると
ワッシャーが入っていません。
しかもオイル垂れの緊急対応としてグリスを
塗り込んでいたのでグチャグチャで汚い。。


前回も使用した廃油受け見てみるとワッシャーがあります。
増し締めしたり、グリス塗り込んだりしたのに
その時 何故気が付かなかったのだろう???

そう言えば、このワッシャーいつから使ってるんだっけな?

スポンサーサイト
 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の7台のうち5台が空冷、バイク6台は全て空冷、これからも空冷乗りで

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索