airクールでいこう

今時 空冷の車とバイクに乗る毎日。

クラッチジャダー再発 その1

エンジンマウントを加工してもらい(こちら
解消したかに見えたクラッチジャダーですが
先週天竜まで行った時の事、再発しました。

前回の加工で少し車内の音と振動が大きくなったと書きましたが
速度が上がると治まっていた振動が、治まりまらなくなっています。
かなり気なるレベルで継続して発生するようになりました。

さらに、右折する時(ハンドルを右に切ると)、
ボンネット中央より、やや左と思われる辺りから
金属で金属を叩くような音が出るようになりました。

かなり良くない状況になっている気がします。

これまでの状況と、それほど無い知識から考えて
修理した右のエンジンマウントが再び駄目になったか
左のマウントに負荷が掛かり、堪えきれず今度は左が
断裂してしまったのではないか。と予想しました。

気になってしかたがありません。有休も使わないといけないし、
今は忙しくないので会社は休んでしまいましょう。

アンダーカバーを外し、ジャッキでエンジンを少し持ち上げて
左のエンジンマウントブッシュを確認すると問題ないようです。
右は、、、完全に駄目です。

断裂して分かれてしまったマウントブッシュ。

左が車体の前方、フレーム側です。
左が車体の後方、エンジン側です

それぞれ裏返し。

フレーム側の中央にビスが見えます。これで前方と後方を繋げて
いたのですが、ビスの頭もナット側も千切れていました。

しかも加工時は元の形に近い、こんな形で固定したのですが


実際には、こんな風にずれていました。




以前の見たときにわざとやっているのかと思ったのですが
そうではなく、修理後結構早い時期に千切れていたようです。

さ~~て、どうしましょう。
まずは明日にでも古い車を扱っているショップに
相談に行きましょう。何か技を持っているかもしれません。

最終的にどうしても駄目なら、
ゴム同士を強力な接着剤で貼り付けて、
更に周りを接着剤で固めちゃおうかと思ってます。

スポンサーサイト

コメント

やはりかなりの力がかかるのですね。うまい解決法が見つかるといいですね。
2012/11/10 【tama5】 URL #- [編集]

tama5 さん

ビスはブッシュが縮んだ時にエンジンと干渉していた可能性もありそうですが
どちらにしても想像以上の力みたいです。
最悪リジット化かも。
2012/11/10 【ささき】 URL #4nHpPTls [編集]

リジット化…他の部分に負担が掛かりそうですね…

オリジナルパーツの入手は難しそうですし、他車のパーツを流用とかになるんですかね?
オールドタイマー誌にゴムを加熱してエンジンマウントを複製する記事が掲載されてた記憶があるのですが、スズライトが元気になる姿を楽しみにしてます。
2012/11/11 【ネジ式】 URL #LAnNr2wA [編集]

ネジ式 さん

リジット化は最終手段ですね。
今日一応、、他から流用ができそうなの案を聞いてきたので試そうと思ってます。
複製・再生の話も聞きましたが、その後の経過がよく分からないので、まだ懐疑的な見かたが強そうですね。
2012/11/11 【ささき】 URL #4nHpPTls [編集]

コメントの投稿







 ブログ管理者以外には秘密にする
 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の7台のうち5台が空冷、バイク5台は全て空冷、これからも空冷乗りで

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索