airクールでいこう

今時 空冷の車とバイクに乗る毎日。

クラッチ ジャダー解消

店に預けて10日程、(こちら
スズライトが帰ってきました。

会社から帰ると駐車場に戻っていて
どんな修理したのか聞けていないのですが

薄暗くて何が変わっているのか分らないですね。
きっと明るくても分らないだろうけど

とりあえず、エンジンのグラグラは無くなっています。
写真じゃ変化を伝えられないです。
 (固定された状況を動画にするつもりも無いけど)

何はともあれ近所を一回りしてみます。
クラッチ ジャダーは出ません。
シフトレバーの突き上げも無くなっています。

以前ちょっと書きましたが(こちら)、購入当初からあった
2速3速でクラッチをつなぐ時の衝撃も無くなっています。
いや~~、運転が随分簡単になった気がします。

でもエンジン音は少し大きくなった気がします。
これは、今までよりガッチリ固定されていて
振動の抜け口が無くなったからかもしれません。

クラッチとアクセルの深さとか、
シフトレバーの位置とかも微妙に変わったような。。
ただ、それ以上に操作感がずいぶん変わった気がします。

なんか全体的にぎこちないと言うか、馴染んでないというか。
納車の日のギクシャクした感じに似てます。
まぁ、これは多分、数時間乗れば慣れるレベルだと思います。

修理内容と、変化具合はまた後日。 →こちら

スポンサーサイト

コメント

修理完了おめでとうございます。マウントがしっかりして、本来の硬さに近づいたのでしょう。安心して乗れますね。
2012/09/28 【tama5】 URL #- [編集]

tama5 さん

次の記事に書きますが、残念ながら本来の硬さでは無いかも知れません。
でも当分は安心して乗れそうです。
2012/09/29 【ささき】 URL #4nHpPTls [編集]

コメントの投稿







 ブログ管理者以外には秘密にする
 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の7台のうち5台が空冷、バイク5台は全て空冷、これからも空冷乗りで

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索