airクールでいこう

今時 空冷の車とバイクに乗る毎日。

パーツカタログ

先日購入したパーツカタログ(こちら)ですが
ちゃんとFE-2のページもあって、値段の割りに当たりだった!!!
と思ったのですが、よく見るとFE-2は25ページしかありません。

そして、こんな説明文が


『スズライトバンFE型と共通使用の部品は記載してありません、
 従いましてそれ等の部品はスズライトバンFE型の
 パーツカタログをご参照下さい。』

FEAは9ページ、FEA-2は4ページ、
FEBにいたっては説明文が1ページしかありません。
つまり FE のページがゴソッと抜けている
このパーツカタログは、ほぼ用をなさないと言う事です。
残念。。

せめて 電装図 があれば良かったのですが。。。
まあ覚悟しての購入ですし、仕方ないです。
型番と機関はFEシリーズで共通であることが
はっきりしたので良しとしましょう。

完品と思われるパーツカタログも売りに出てますが
ちょっと簡単に購入に踏み切れる値段じゃないですからね。

スポンサーサイト

コメント

うちにもスズライトL20のパーツカタログがありますが、部品の発注には全く役に立ちません。スズキに言っても全滅です。もっぱら構造の確認に使っています。部屋に置いて、気になった時にはすぐ開きます。座右の銘状態です。
2012/09/22 【tama5】 URL #- [編集]

tama5さん

自分も構造の確認用、というか、少しでも参考になる何かが欲しかったのですが、
なぜFEのページがゴッソリ抜けているのか不思議です。
分離してコピーでもしたのかな~~?
2012/09/23 【ささき】 URL #0HMKsla6 [編集]

コメントの投稿







 ブログ管理者以外には秘密にする
 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の7台のうち5台が空冷、バイク6台は全て空冷、これからも空冷乗りで

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索