airクールでいこう

今時 空冷の車とバイクに乗る毎日。

ほったかしの湯

先週、会社の帰りに犬の散歩中の幼馴染みと会いました。
どんな話の流れだったか覚えていませんが
日帰りでツーリングに行くことになりました。

『日帰りで行ける距離だよ』
と言っていたので軽く考えていたのですが、
結構ハードと思われるルート計画が出てきました。

空の黒味が落ち始める頃に出発です。
幼馴染みは ゴールドウイング です。


そして、走り出して10分もしないうちに思い知らされました。
相手は日本で最強を争うような高速ツアラー、
こいつらの日帰りレベルを侮っていたことを。

排気量は1800cc、自分のSRX600から見たら3倍。
車重は2.5倍くらいあるでしょう。
値段にいたっては(SRXは20年前の値段ですが)
仕様によっては5倍くらいになるのではないでしょうか?

例えるなら、日本代表レベルのマラソン選手と、
ジュニアの中距離選手くらいの差があります。 ←例えになってるか?

まずは国道一号を東に向かいます。
出発時刻が早かったこともあり、道は空いていて走りは快調。
普段の通勤ではMAXで3000rpm、
巡航時は2500rpmを目安に走行していますが、
この時点で普段の1000rpm増し位での走行になっています。

由比を過ぎた辺りで北上し甲府を目指します。
少し天気を心配していましたが快晴です。
と言うか、正直暑いです。



10時、途中何度か休憩を挟みながら、
目的地 ほったかしの湯 に到着です。
まだ午前中なのに、そこそこの賑わいです。
何か分かりやすい写真撮りたかったけど何も無いので のぼり旗 です。


11時過ぎ、帰途に着きます。
まずは中央道を使って飯田まで向かいます。
このSRXに乗り始めて 9年半 10万キロ弱になりますが
高速道路に乗った記憶がありません。初の高速かもしれません。
路面がいいせいか、思っていたより速い速度でも巡航できますね、
追い風ならば、、、向かい風は速度落とさないと辛いな。
ゴールドウイングはこっちのペースに合わせて辛かったかも。

高速道路は暑くて辛かったけど
降りてからは、走行のペースが上がらないのが辛かった。
日曜の午後ですから快適に走れないのは仕方ないですね。
それでも、日没前に帰り着くことができました。

行き;220km 5時間
帰り:310km 6時間半

日帰りとは思えない程、たくさん走りました。

スポンサーサイト
 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の7台のうち5台が空冷、バイク5台は全て空冷、これからも空冷乗りで

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索