airクールでいこう

今時 空冷の車とバイクに乗る毎日。

デントリペア

歯の治療じゃないですよ。
板金の方法です。
昔でいう“叩き出し”という修理に近い物ですね。
昔より道具や技術が進化して、
安く綺麗に仕上がるようになったらしいです。

数ヶ月前に雹が降ったことありましたよね、
その時ニュースで、このデントリペアというのを見て、
調べて見ると浜松でも対応している所が数件あったので
問い合わせて見てもらう事にしました。

結論から言うと、デントリペア行いませんでした。
他の板金処置もしません。そのまま現状維持です。

一応、修理の候補としたのは主にこの2箇所。
他にも左後ろ側面やリアゲート等に凹み、エクボはあります。
この2箇所が直せたら一緒に直そうかと思っていましたが
そっちだけ直すのも何なのでそのままでいいでしょう。

1つ目は、ボンネット右側の凹み。
給油ノズルでついた凹みと予想してます。



鉄板の折り曲げた角にかかっているので難しいそうです。
鉄板自体もそうですが、この位置は加工の際の力を
逃がす事ができなくて、塗装が浮いてしまう可能性が高いそうです。
それに、凹んだ周りの塗装にもクラックが入っているし
何より塗装自体が古いので、塗装が浮くどころか
広範囲で塗装が飛ぶかもしれないそうです。
諦めましょう。


2つ目は、屋根左側の2つの大きな凹み。
どうやっても分かりやすい写真が撮れません。
凹んでいない部分(青矢印)は屋根が曲線で映り込みますが
凹んでいる部分(赤矢印)は変な形に映り込みます。



凹みが大きいのと、塗装が古いのはありますが、
こちらで一番問題なのは、内装、内張りです。



内張りの上からは作業できないし
これは貼り付けなので、剥がすの大変だし
剥がすと元に戻せないそうです。

店の人は、これだけ古い車で、このコンディションなら
下手に手を入れない方がいいんじゃないか? と言います。
自分は声には出しませんでしたがこう思いました
『それ、正解』
フルレストア、全塗しないなら、このままがいいです。

スポンサーサイト

コメント

初めまして

その意見賛成です(笑)

へこみや傷って気になるけど、長い車歴の中の記念みたいにも思えるんですよね。

2012/08/26 【ネジ式】 URL #LAnNr2wA [編集]

ネジ式さん

目立つ凹みとかは、自分の知らない過去があるみたいで、ちょっと気になります。
でも、それらも含めて年式相応にヤレているのは、いいですよね。
2012/08/26 【ささき】 URL #0HMKsla6 [編集]

コメントの投稿







 ブログ管理者以外には秘密にする
 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の7台のうち5台が空冷、バイク5台は全て空冷、これからも空冷乗りで

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索