airクールでいこう

今時 空冷の車とバイクに乗る毎日。
  • 04≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫06

ラジオアンテナ

どうでもいいような話です。

ボンネット左にラジオアンテナがあります。
格納してしまうとこんな感じです。


自分としては完全に格納してしまうより、
少し出してある方がなんとなく愛らしく見えるのですが
どうでしょう?


ちなみに、使っているオーディオは単なるアンプなので(こちら)、
このアンテナはラジオでは使っていません。
ナビのFM-VICSアンテナとして使っています。
でも、少し出しただけのアンテナではVICSの感度が良くないんです。

あれならナビの付属のアンテナの方が良さそうです。
ただ、付属のアンテナは取り付け方で感度が随分変わってくるので、
どうするのがいいか暇にあかせて試してみました。

どうやら、L字になっているアンテナの先端ではなく
途中の部分(赤線の範囲)の位置の影響が大きいようです。


最も感度がいいのは、その部分が浮いている状態のようです。
なので、L字になっている先端部分をドアの枠に貼り付けて
ナビを使わないときはAピラーに這わせて隠しておき
ナビを使うときは宙ぶらりんにすることにします。


FM-VICSは車のラジオアンテナを少し出しておくより、
かなり感度が良くなりました。

スポンサーサイト

コメント

やっぱりアンテナがあると乗用車感が増しますね~
2012/08/20 【ネジ式】 URL #LAnNr2wA [編集]

ネジ式 さんのキャリイはアンテナ無いんですね。 
確かに、このワンポイントでラグジュアリー感が出ます(^^)
2012/08/20 【ささき】 URL #0HMKsla6 [編集]

コメントの投稿







 ブログ管理者以外には秘密にする
 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の7台のうち5台が空冷、バイク5台は全て空冷、これからも空冷乗りで

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索