airクールでいこう

今時 空冷の車とバイクに乗る毎日。
  • 07≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫09

キャブ オーバーフロー

エンジンかからなくて車屋に見てもらった時に
指摘されたキャブのオーバーフローです。
燃料は購入時から少し漏れていたのは分かっていて
気にする程では無かったのですが (←気にしろよ 自分)
先日受け皿を掃除して、改めて見るとそれなりの量が
漏れているようなので、対処してもらうことにしました。

最初は分解&調整で直ると踏んでいましたが、
分解してみると、ガスケットも切れていたそうで
当然パーツとしては出てきませんから
汎用のガスケットシート加工して取り付けてくれたようです。

これまでは一晩でキャブの側面がベタベタになって、
受け皿の半分以上にうっすらと燃料が広がる位でしたが
今は三晩経っても、燃料が漏れている感じはありません。



今朝はこれまでなら始動に苦労しそうな
雨上がりの湿った天気でしたが、あっさり始動しました。
オーバーフローにより燃料が濃くなっていて、
カブりやすく、始動性も悪かったとしたら、
これで改善してくれるかもしれません、
そうだといいな、
ついでに燃費も良くなってくれるといいな。。


ちなみにチョークですが、
エアクリーナーとキャブの間に、
チョークワイヤーと連動する弁がありません。



ここに弁があれば、空気の吸入量を強制的に減らし
濃い燃料が供給できることになります。

この空気の吸入量を調整するチョーク弁タイプとは別に、
スタータ 、 エンリッチャー 、 エンリッチナー
と呼ばれる方式もあるようです。
こちらは、燃料を濃くさせるバイパス経路があって
そのバイパスを開閉させる方法らしいです。
そう言えば、エンリッチナーって言葉で思い出しましたが
SRXはこっちの方式だと聞いたことがありました。

スズライトも後者でしょうね。
これだとチョークレバー引いて、アクセル開けると
燃料過多になるかもしれません。

スポンサーサイト

コメント

初めまして

随分前からブログ読ませて貰ってましたが初めてコメントします。

私もスズライトキャリイを所有しているのですが、やはりキャブレターに泣かされました…

調子が良くなっていくスズライトの記事を今度も楽しみにしてますね
2012/08/13 【ネジ式】 URL #LAnNr2wA [編集]

ネジ式さん

自分もネジ式さんのブログ見させてもらっています。
載せておられる写真なども見ていますが
何か微妙に違うようで、よく分かっていない自分には
名前はスズライトでも中身は結構違うな~
程度しか理解できていません(^^;

ここにも間違ったこと書くと思うので
突っ込むなり、小馬鹿にするなりしてもらえると
助かります。
2012/08/13 【ささき】 URL #0HMKsla6 [編集]

コメントの投稿







 ブログ管理者以外には秘密にする
 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の7台のうち5台が空冷、バイク5台は全て空冷、これからも空冷乗りで

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索