airクールでいこう

今時 空冷の車とバイクに乗る毎日。
  • 06≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫08

カブりやすいみたい

先日エンジンがかからず、車屋に見てもらった
スズライトですが、ちょっと話を聞いてきました。

基本的にはプラグをサンドブラストで綺麗にしただけだそうですが、
エアクリーナーも少し加工したそうです。
この写真では分かりにくいのですが
エアクリーナーの中央にゴムの板が巻いてあります



それが、4cm位、フィルターの高さの半分以上飛び出していたそうです。
それだけ高い壁があると、空気の吸入効率が悪くなる可能性があって
多少は影響があったのかもしれません。

今日走らせてみると、低回転からの
回転の立ち上がりがいいような気がします。
これまでは発進やシフトアップでモタツキがあって、
少しノッキング症状も出ていましたが
改善されているような気がしました。
しかし、それも最初だけで、しばらくしたら元に戻ってしまいました。

やはり何かカブりやすい要因があるのかもしれません。

とりあえず、こんな事をしようと考えてます。
・プラグコード交換
 空冷ワーゲン用のプラグコードを購入。
 そのままでは長すぎるので、短くCUTすることにします。

・フラグ熱価変更
 カタログではB6HS、高速走行時はB7HSになっています。
 今入っているのはB8HS。数値だけ見るとなかなかの冷え型です
 自分はあまり回して走らないので焼け型することにします。
 これから暑くなる夏なのにね。

・ガソリン
 2ストオイルポンプも調整してもらったので、
 ガソリンに混ぜるのは止めるか、量を減らすかします。
 それとノッキング症状も出ていたので
 なんとなくハイオク入れていましたが
 関係なさそうなのでレギュラーに変えます。

・キャブのオーバーホール
 キャブの下の受け皿にガソリンが溜まっています。
 写真は綺麗にした後ですが、フロント左(助手席)側から

 写真は綺麗にした後ですが、フロント右(運転席)側から

 とりあえず、バイクでこんな時にはよく行う
 フロートのガス抜きをしてみましたが、効果は無いでしょう。
 少し様子をみて、オーバーホールを頼もうかと思います。

スポンサーサイト
 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の7台のうち5台が空冷、バイク5台は全て空冷、これからも空冷乗りで

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索