airクールでいこう

今時 空冷の車とバイクに乗る毎日。

初爆が来ない その2

スズライトで出かけようと、
いつも通りチョークを引いてセルを回す。
セルは元気良く回るのに爆発する気配が無い。

プラグの先端が濡れているのでガソリンは来ている。
コイルに検電ランプ当てて見た限りでは問題ない。
前回(2ヶ月前)と同じような状況です。

今回も前回同様コイル周りを中心に掃除するが、今回は回復しない。
途中プラグコードからキャップが抜けてしまったが、
これは自分が乱暴に扱ったためで今回の原因では無いだろう。


色々格闘して15分ほど経った頃、いきなり強い雨が降り出し
車で出かけるのも嫌になったので、そこで断念。
時間の約束していた用事では無かったからね。

その後しばらくすると急激に晴れてきて
2時間ほど経った後、もう一度掃除してセルを回すと、
『パスッパスッ』と徐々に爆発しだした。
後はエンジンが暖まってくるといつも通り。
よかったよかった。。。

前回は大雨の数日後、今回は少し強い雨の直後で雨の降り出す直前。
やはり雨の前後の始動は要注意ですね。

そういえば以前DUCATI(イタリアのバイク)に乗っていた頃
大雨が降ったら常にプラグ交換。雨直前の始動は押し掛け(下り坂始動)。
そんな作業をしていたことを思い出します。

スポンサーサイト
 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の7台のうち5台が空冷、バイク6台は全て空冷、これからも空冷乗りで

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索