airクールでいこう

今時 空冷の車とバイクに乗る毎日。

第46回 スーパーボウル

今年も2月の第1日曜日の翌日の月曜日は有休です。

AFCはペイトリオッツ
実力、これまでの実績(経験値)から考えて、
AFCではどのチームがペイトリオッツを超えられるか
というシーズンだったと思います。

NFCはジャイアンツ
パッカーズが頭一つ抜け出ていた感じのNFC。
プレーオフ出場6チームで最低勝率の
ジャイアンツが出てくるとは思いませんでした。

4年前のスーパーボールもこの対戦だったのですが
全く覚えてません、仕事が大変なことになっていた頃なので
全く観てないか、まともに観ていなかったかもしれません。

第1Q 第2Q
ジャイアンツを押さえた後の、ペイトリオッツの最初のプレーで
インテンショナルのセーフティー。ありえない展開です。
ジャイアンツにはオフェンス・ディフェンス共、
目に見える強さとか巧さをあまり感じないのですが
このプレーオフでは小さな運とかツキが重なって
勝ち上がって来た印象があります。
ここでも同じ印象で、負けてはいるものの10-9の接戦。

最後のペイトリオッツのTDが無ければジャイアンツの
思惑通りのゲームと言って良かったと思います。
後半もペイトリオッツの攻撃をかわして、
気がついたらジャイアンツのペースだった
という展開に持っていけるか?

  (いちおうハーフタイムでここまで書いておいた)

第3Q
前に解説の誰かが言っていた記憶がありますが
以前は1Qでゲーム前に決めた攻撃プランを遂行する
チームが多かったが、最近それを3Qでやるチームがいる。
そのため、1Qであえてキックスタートを選択する。
まさにペイトリオッツがそれをやるのかと思いました。
実際、3Q最初にTD取りました。
しかし、その後が続かない。
ギリギリの綱渡りでゲームを組み立てているような
ジャイアンツが離されない。17-15

第4Q
ペイトリオッツは押し切る力があるはずなのに
それができません。
気がついたらジャイアンツの攻撃が続いてて
何故かTDまでとってしまい。17-21で勝利。

ジャイアンツには強さとか巧さを
あまり感じないと書きました。
そこが強さなんでしょうか?試合巧者?
相手の良さを消して、派手さや面白みのない
ゲームかもしれないけど、何故か負けない。
この辺は、チームのプレースタイルなので
好き嫌いはありますが。。。。。


さて、今日のNHK-BSの放送予定が8時00分~12時25分。
ゲームセットは日本時間の11時53分。
表彰式まで放送して、3分のシーズンダイジェストを見せて
予定時間5分前で放送終了。
NHK Good-Job!!!!

スポンサーサイト
 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の7台のうち5台が空冷、バイク5台は全て空冷、これからも空冷乗りで

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索