airクールでいこう

今時 空冷の車とバイクに乗る毎日。

洗車

これまでの車ではあまり気にならなかったのですが
先日、スズライトで走っていて雨になった後、
ボンネットの汚れが、やけに気になっています。

色的な要因もあるとは思いますが、よくよく考えてみると、
自分はボンネットが気になる車に乗っていませんでした。
TYPE-2はボンネットありませんし、
ステップバンも、ほぼありません。、
ビートルは大きなボンネットはありますが、
アイポイントが高く形状が丸くなっているため
前方は死角になっており、実際に見える面積は小さい車です。

その点スズライトは、小さいながら平らなボンネットで
アイポイントも低いので、結構広く見渡せるのです。

汚れてるところ撮ろうとしけど、
訳分からない写真になってしまった。


それに、これまで車内の充実を図ってきて
外装をあまり見ていなかった(^ ^)ので
洗車してみることにします。
すげー寒いのに。

ワーゲントラックは、購入1年後くらいで2回洗車して
その後は洗車してなかったので、5・6年ぶりくらいかな。

塗装を改めて見ると、左側の方が痛みが進んでますね
右側は塗り直したのかもしれませんが、
傷や塗装割れは左側が目立ちます。

最も酷いのは、右前のバンパー下でした。


最も気になったのは、リアゲートの下の扉の斑点。
泥跳ねを巻き込みやすく、汚れているように見えますが
多分、重ね塗装の時に失敗してますね。


ちなみに、スズライトで一番好きなのはこの角度。
三角窓を開けて、正面ちょっと上からの構図。


最後に、この車『デラックス バン』と聞いていて
どこがデラックスなんだろう? と思っていました。
なんと、こんな所にデラックスの証拠が。

リアタイアの上辺りに、Deluxeのプレートがありました。
しかも左右に。
今まで気がつかなかった。。。

スポンサーサイト
 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の7台のうち5台が空冷、バイク6台は全て空冷、これからも空冷乗りで

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索