airクールでいこう

今時 空冷の車とバイクに乗る毎日。

雨漏り原因

古い車に乗っている以上、多少の雨漏りは容認しないといけません。
三角窓のある車は特にそうでしょう。
自分のワーゲントラックも購入当初からそうでした。

ところが、ここのところ雨漏りの度合いが
酷くなったような気がします。
ちょっと強い雨だと、10分も走行すると
左のドアがこんな状態になります。


三角窓をチェックすると、かなりの隙間があります。
でも、三角窓の隙間ではこんな状態の雨漏りにはなりません。
一応窓枠の掃除をして隙間が出来ないようにしっかり押し込みますが
あまり状態は改善しません。

ドアの取っ手辺りに手をかざすと、
どこからか水滴が飛んできて手に着きます。
走行風を何処かで巻き込んで水を巻き上げているのでしょうか??
いつもならこのまま放置なのですが、
今日はなんとなく原因を究明したくなりました。

手の位置を少しづつ変えて、水滴が飛んでくる場所を探ります。
するとかなり低い位置で、上からではなく下側からしか
水が飛んでこない場所を発見しました。

何故 下から? と思いその場所を見てみると
運転席のシートとドアの間にある小さな穴から
噴水のように水が噴き出しています。



分かる人はすぐ分かると思いますが、ここはタイヤハウスです。
小さな穴からは、角度を変えるとタイヤが見えます。

雨漏りって普通は窓の枠周りからすると思うけど
タイヤが巻き上げて、そのまま車内に飛び込んできてました
なってこったい。。

スポンサーサイト
 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の7台のうち5台が空冷、バイク5台は全て空冷、これからも空冷乗りで

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索