airクールでいこう

今時 空冷の車とバイクに乗る毎日。
  • 07≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫09

Gulliver Get

今年最初の最近買ったCD。

スタートの青色スタートの青色
(2009/02/04)
Gulliver Get

商品詳細を見る


最新のシングルは、これまでの雰囲気と随分違っていた。
なんか極々普通のポップロックみたいで、あんまり面白味が無かった。
事務所とかの意向で、本人たちの方向とは思わないが、アルバムでもそっちに向いていたらどうしようかと考えていた。

前半、自分がGulliver Getに期待している何かが無かった。
軽快で聞きやすいのかもしれないが、これなら別にCDで聞かなくてもいいかな。とさえ感じてしまう。

しかし中盤以降、5曲目辺りから、急にカッコいい重厚で響く音になる。
音の雰囲気が変わったせいか、それと共に息苦しささえ感じられる、体全体を振動させてるようなボーカルになった。
この感じが好きだな。

6曲目の『空へ』では珍しく男性のコーラスが前面に出ている。
ライナーの中では誰が歌っているか書いてないので、誰か分からない。
ちょっと本職の歌い手とは思えないのでメンバーの誰かかな?作曲している人かな?
楽曲やボーカールに表情のある中、あんまり表情の無いコーラスがいい感じにはまっている。

シングルになっている『コイニオチタ』は2曲目のシングルバージョンと
ボーナストラックのBossa versionが入っている。
このボーナストラックを聞く限り、やはりシングルバージョンの軽快な曲は、
バンドとしてやりたい事ではなかったことを訴えている様に感じる。

スポンサーサイト
 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の7台のうち5台が空冷、バイク5台は全て空冷、これからも空冷乗りで

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索