airクールでいこう

今時 空冷の車とバイクに乗る毎日。

フォークオイル交換

前の記事で、ジャッキが不安でフロントフォークオイルの交換やめると書きましたが、
以前、タイダウンを使ってフォークリフトで吊り下げ、リアサスを交換したのを思い出して、
今ある物で何とかならないか、ちょっとチャレンジしてみました。

当然フォークリフトはありませんが、フォークオイルの交換ならば
5cmも上げてやれば作業は可能です。
不安なジャッキですが、短時間で少し浮かすくらいなら大丈夫そうです。
そこで、タイダウンを脚立に掛けて吊り下げる事にします。

手持ちのタイダウンはフック式だけだと思っていたのですが、
1個だけラチェット式のタイダウンがありました。
そういえば、これはハーレー買った時にもらった覚えがあります。
ラチェット式ならば手で少し持ち上げながらやればジャッキ無しで行けそうです。

で、こうなりました。



これ簡単です。
しかも、以前はジャッキを下に入れたままだったので(こちら)、
倒れないか気にしながら作業していましたが、
これならば安定感もあって安心して作業できます。
これって、皆は普通にやってる事なのかな?

そんなこんなで、フォークオイルは無事交換。
前回の交換から2年 16000km。
もう少し早く交換しておきたかったな。
廃油は右は明るい赤でそれ程色が変わってなかったけど、
左は黒っぽくて色が悪かった、これはあまり気にしなくていいことなのかな?

スポンサーサイト

コメント

ご無沙汰してます
やぐら方式、いいですね
安定感もありそうだし
是非、広めましょう
2008/11/29 【Tanbo】 URL #5bJQ.b8g [編集]

>Tanbo さん
ご無沙汰です。
下にジャッキやウマを置くより、
安定感は格段にいいですよ。

本当はフロントスタンドあるといいんですけど、
自分の場合、使うのは年1回くらいなので
使用頻度と値段が釣り合わないんですよね。
2008/11/29 【ささき】 URL #4nHpPTls [編集]

コメントの投稿







 ブログ管理者以外には秘密にする
 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の7台のうち5台が空冷、バイク5台は全て空冷、これからも空冷乗りで

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索