airクールでいこう

今時 空冷の車とバイクに乗る毎日。

シールド

暑いです。
信号待ちで停車すると、エンジン熱が腿から腹をなめて首周りにまで上がってきます。
走り出せば加速と共に、風がこの熱を取り除いてくれます。
これもバイク乗りの気分に浸れる一つで、それ程嫌な物ではないです。

しかし、やっぱり暑い。
しかも熱がヘルメットにまで上がってくると、走り出しても熱はこもったままです。
今時のヘルメットは走行風が中に入るようにエア・インテークが付いています。
でも、自分はその手の物が好きでは無いので全く付いていません。
シールドも「SALダブルレンズシールド」が付いているので風が入る部分はありません。

それで、前のヘルメットで使っていたシールドと交換することにします。


左が「SALダブルレンズシールド」。
右のシールドは上のほうにちょっとだけ空気の取入口が付いています。
たったこれだけだけど、意外と効果あるんです。
カウル付きのバイクだともっと効果があるはずだけど、SRXでもそこそこの効果ね。

夏の間はこっちのシールド使いましょう。
でもこのヘルメット買ったのは1年半前、去年は「SALダブルレンズシールド」で過ごしたんだよな、よく平気だったな。

スポンサーサイト
 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の7台のうち5台が空冷、バイク6台は全て空冷、これからも空冷乗りで

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索