airクールでいこう

今時 空冷の車とバイクに乗る毎日。

アンプが返ってきた

先日壊れたアンプが修理から返ってきました。

先週の月曜日の昼に出して、今週水曜日の朝連絡が来たので、中8日。
思ったより時間がかかりました。
月曜に出せばその週に返ってくるかと思っていたけど。甘かったです。

料金は15,855円(税込)。
思っていたより安かったです。
修理明細を見ると、部品代5,600円に技術料9,500円。
交換部品は数百円の小さな物が10数点。
パワーアンプ内のトランジスタ、電源回路のヒューズ、スピーカーリレーが交換になってます。



家に帰って早速設置。
アンプ移動したついでに、部屋の模様替えでもしようかと思っていたけど、元の位置に、元の接続で設置。
ちゃんと音も出たし、リモコンでボリューム操作する時の動きが渋かったのもよくなったし。
めでたしめでたし。
スポンサーサイト

コメント

ふむふむ、まあ値段も納期もこんなものでしょう。

部品代は本来の原価からしたら請求額の1/3以下でしょうけどまあ妥当な金額。
カーナビのDVD光ピックアップ交換で2~3万円取るみたいなのでそれに比べたら良心的です。
交換した部品を付けてくるということは調べる気になればその部品が生きているかどうかはオーディオマニアなら判ってしまう可能性もある中では自信があるのでしょう。
技術料は基本料金もあって診断するだけでも数千円を請求されるでしょうからこれも1万円以下なら妥当かな。

納期的にも物流や部署間の連絡、そして修理完成後のエージングチェックとして一定期間放置するでしょうからこんなもんかな?
2008/06/22 【MIZZ】 URL #- [編集]

>MIZZさん
さすが、家庭修理技術者(でしたっけ?)の資格保持者。
部品は納入原価から見て、単品換算すると割高になるは仕方ないですね。
技術料は単純に時間換算にしたら2時間くらいになってしまいますよね。
それだと調査・部品交換・動作確認まで出来そうも無いし、基本料金以内って事でしょうかね。

カーナビはナビの修理より、ナビを車から脱着する技術料が高かったりして。
2008/06/22 【ささき】 URL #- [編集]

コメントの投稿







 ブログ管理者以外には秘密にする
 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の7台のうち5台が空冷、バイク5台は全て空冷、これからも空冷乗りで

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索