airクールでいこう

今時 空冷の車とバイクに乗る毎日。

体力の低下

この半年、仕事ばかりであまり体を動かさなかった。
それでもそれ程体力の低下は感じられなかった。
一緒に仕事をしていた人の体重が減っていく中、自分はあんまり変わらなかったし。

しかし、少し気持ちに余裕が出てきたら、弱っている部分も自覚出来るようになってきた。
出戻りの作業があって、今週もちょっと忙しかったし。

まず、久々に柔軟体操をすると筋肉より筋が張る。
筋肉量が減っているせいか、筋が浮く。

唯一人並みにある(と思っている)背筋に力がない。
椅子に座ってばかりいたせいか、腿の肉、特に内腿(内転筋)が落ちている。

そういえば、先日椅子に座って足を組んでいました。
小学校高学年の時に「足を組む人は筋肉量が少なくて、体のバランスも悪くなる」(うろ覚え、事実がどうかも知らない)と聞いてからやらないようにしてたのに。

さらに全体に筋肉量減ってるのでしょう、寝起きで足が攣ったなんてこともありました。
寝起きで足が攣ったのは右のふくらはぎです。
ここは4年前骨折してます(こちら)。
骨折が直ってからは後遺症もなく平気で走り回ってたのですが、足が攣った後から骨折後のリハビリをしていた時のような動き方をしていました。
足を引きずって、左右の歩幅が全然違う。

足の裏全体で地面とらえてないし、しっかり地面蹴って歩いてないし。
他の部分は数十年かけて使っていたのですが、この部分は4年前に1回リセットされてますから、弱るのも早いんですかね。

人より運動能力と筋力の低い自分は、地味に体力の低下を抑える努力をしていたのですが、この半年で無になってしまった。
精神的な回復と共に、体力の回復も計りましょう。


スポンサーサイト

コメント

あの~~わたし、寝起きに足が攣るのなんて確実に一ヶ月に一度はやりますよ。
へたすりゃもっとあるのですが伸びをした瞬間にハッと気付いて伸びをするのをやめて回避することもあるのですが時既に遅しでピキーン!といっちゃいます。

つい一週間前には右足のふくらはぎが攣って、アーと思って何とかしようともがいていたら今度は左足の太腿が攣って(これは初めて)ベッドから動けない時がありました。

でも攣った後って筋肉痛みたいな症状になるから心なしか筋肉が付いたように思えるのは気のせい?
2008/04/21 【MIZZ】 URL #- [編集]

>MIZZさん
足が攣るのは、筋力が落ちて隅々まで血が送られなくなって、血行が悪いせいだと思ってたんだけど、どうなんでしょ?

筋肉が付いたように思えるのは、気のせいでしょう。
2008/04/23 【ささき】 URL #- [編集]

コメントの投稿







 ブログ管理者以外には秘密にする
 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の7台のうち5台が空冷、バイク5台は全て空冷、これからも空冷乗りで

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索