airクールでいこう

今時 空冷の車とバイクに乗る毎日。
  • 07≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫09

多羅尾伴内楽團

最近買ったCD。

多羅尾伴内楽團 Vol.1&Vol.2 30th Anniversary Edition 多羅尾伴内楽團 Vol.1&Vol.2 30th Anniversary Edition
多羅尾伴内楽団、大瀧詠一 他 (2007/09/21)
ソニーレコード

この商品の詳細を見る


多羅尾伴内=大滝詠一です。
 (本当に “=” かな “≒” かもしれない。)

ここ数年、大滝詠一関連のアルバムが、30th Anniversary Editionとかでボーナストラック付いて発売されています。
普通に買える奴は一通りCDで持っているので今まで買ってなかったけど、多羅尾伴内は持ってなかったので購入。

元々アナログ版2枚だった物を1枚にまとめたらしいです。
Vol.1は冬をテーマに、Vol.2は夏のサーフミュージック という趣旨らしいです。
ほとんどが3分以内と短いの曲が28曲も入ったインスト作品。
70年代に、こんなふざけた名前で作品を出せてしまう大滝詠一は凄い。
というかそれで評価を得てしまうのが凄い。

大滝詠一は時々どうしようもなく聞きたくなる時があるけど、多羅尾伴内は数曲別の作品に入っているを聞いたことあっただけで、アルバムを通しで聞いたのは初めて。
インストは基本的に飽きちゃうので聞かないんだけど、多分自分は大滝詠一の音作りが好きなんでしょうね、3分で曲が切り替わる事もあって普通に聞けました。
28曲(75分)は長すぎるけど。。。

スポンサーサイト
 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の7台のうち5台が空冷、バイク5台は全て空冷、これからも空冷乗りで

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索