airクールでいこう

今時 空冷の車とバイクに乗る毎日。
  • 06≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫08

バッテリーあがり

朝会社に行こうとして車に乗り込むと、すでにキー刺さっている。

先日ワイパーピボットを取り付けた際(こちら)、ワイパーの動作確認にスペアキーを使った為だ。
スペアキーを抜こうとしたが抜けない、キーONの状態のままにしてあった為だ。
キーONなのにOILランプもチャージランプも点灯していない、バッテリーがあがっている為だ。(写真は点いてるけどね)

完全にバッテリーが空っぽになってしまったようだ。



しかし、ここで慌てる必要はない。
時間は余裕がある。
原因がはっきりしているので、エンジンさえ掛かれば問題は無い。

まずは家の敷地から道路に出る所の2mに満たない坂で押しがけを試してみる。
坂の手前まで押して行き、(他の車が来ない事を確認してもらいながら)坂を下る。
掛かりそうな音はしたが爆発するほどではなかった。
3速で試したが、2速なら行けたかもしれない。

仕方ないので路肩まで押して行き、家の車でバッテリージャンプ。
エンジンは1発で掛かって、そのまま出勤。
アイドリングとか少しは不安定になるかと思ったが、すこぶる快調。

後はいたって普通。
会社からの帰りもセル1発。
アイシングの時期だと(こんなことになるので)大変だったろうから、この時期でよかったよ。

まぁ今回の経験を踏まえて、
「家から出る所の坂でエンジンをかける練習をしておこう!!」
と、前向きな決心をしました。
スポンサーサイト
 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の7台のうち5台が空冷、バイク5台は全て空冷、これからも空冷乗りで

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索