airクールでいこう

今時 空冷の車とバイクに乗る毎日。

MP3プレーヤーの工作

愛用しているMP3プレーヤーをまた落として壊してしまった。
外で飲んでいていい気分の時に、結構高い位置から落とし電池カバーと電池が吹っ飛んだ。
これくらいはよくある事だが、今回は裏蓋がズレる程の衝撃だった。

まあ使えなくほどじゃないだろうと拾い上げて、裏蓋を力技ではめ込んで、電池つけて。
電源入れようとしたら 電源ボタンが無い!!



こんな状態、丸い穴の部分にボタンが付いているはず。

中のスイッチ自体(丸い穴の手間にある小さい四角いの)は生きていて、尖ったもので突いたら電源が入った。
電源ボタンの部品も足元に落ちていたので、家に帰ってから分解して組み付ければ元通りになるはずであった。

ところが家に帰って拾ったはずのボタンの部品を探したが見当たらない。
何処に入れたか思い出そうとしても酔っ払いにそんな事ができるはずも無い。

このMP3プレーヤーも2年以上経つし、ボロボロになってきたので新しいのにしてもいいんだけど、
壊れて急いで買い換えると、次に何にするか選ぶ楽しい時間が無くなってしまう。
次を選ぶ間だけでも、今のを使えるようにしよう。

まぁ、中のスイッチが小さすぎて押しにくいのでちょっとだけ対応する事にする。
そのままでも使えない事もないけど、小さく奥まった位置にあるスイッチを押しやすいようにする。
発想としてはスイッチを点ではなく、固めのプラスチック板を被せて面で押せるようにする。



裏蓋を付けたらプラスチック板もいい感じで固定された。
あとはこのプラスチック板を押しやすいように、何か出っ張りを付ければ完成。



スイッチの被せたプラスチック板をΩ型にしてはめ込もうとしたけど、そんなに細かく加工できずにAみたいな形になってしまった。

以前の工作(こちら)では音量スイッチに別のボタンを取り付けた。
しかも本体削って見た目も悪くしてしまった。(こちら)。
今回もさらに見た目が悪くったが、とりあえず使えればいいや。
スポンサーサイト
 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の7台のうち5台が空冷、バイク5台は全て空冷、これからも空冷乗りで

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索