airクールでいこう

今時 空冷の車とバイクに乗る毎日。

NFLディビジョナルプレーオフ終了

やはりディビジョナルプレーオフは接戦になりますね。
観ていて面白いです。

AFCのディビジョナルプレーオフ
○ペイトリオッツ(4位)24-21 チャージャーズ(1位)
一応予想通りペイトリオッツ勝ち。
実際チャージャーズのターンオーバー後で点を取られているが、ガチンコでぶつかってペイトリオッツが捌ききった形。
チームとしての経験値の差だったかな。

○コルツ(3位)15-6 レイブンス(2位)×
予想通りレイブンスは普通に守り切りました、コルツに対してTD無しのFG5本です。
でも予想とは逆に負けてしまいました。
コルツのディフェンスが想像以上に良かった。あまりに点が取れなかった、
レイブンスのディフェンス陣の動きが良すぎた為か、見方同士重なってターンオーバー逃したのが数回あってこれが痛かった。
何処かで何かが一回いい方向に回れば流れを掴めたはずですが。


NFCのディビジョナルプレーオフ
×シーホークス(4位)24-OT-27 ベアーズ(1位)○
見せ場がない などどと予想したがとんでもない。
もうちょっとベアーズに余裕があるかと思っていたが、オーバータイムになるほど差は無かった。
両ディフェンス共出来が良く、特に前半は締まったいいゲームだ。
ただお互いここまで勝ち上がってきたチーム、ちょっとしたスキから得点につなげて、絵に描いたようなシーソーゲームだった。

×イーグルス(3位)24-27 セインツ(2位)○
やはり実力差は無かったです、ゲーム全体の流れが最終的にセインツの方に向いて終わっただけです。
これがホームアドパンテージなんでしょうけど。
シーズン初めから言われていることだが、ここに来てセインツが阪神淡路大震災の年のオリックス・ブルーウェーブのように見えてきた。


さて、また今後を勝手に予想しましょう。
AFCのチャンピオンシップ
○コルツ(3位)- ペイトリオッツ(4位)
 コルツのHOMEゲームになったのは大きいです。これでコルツ有利と言わざるを得ない。
ペイトリオッツの繰り出す策に惑わされなければコルツの勝ち。

NFCのチャンピオンシップ
セインツ(2位)- ベアーズ(1位)○
 どちらも調子よかった時の爆発力が無くなってきてます。
地力ではベアーズ有利かな。

スポンサーサイト
 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の7台のうち5台が空冷、バイク5台は全て空冷、これからも空冷乗りで

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索