airクールでいこう

今時 空冷の車とバイクに乗る毎日。

ガソリンを入れられない......のか

ワーゲントラックにガソリンを入れようと、スタンドに行ってちょっとあせった。
給油口を開けるための器具がいつもある場所に無い。
下に落ちているかと思い探してみるが無い。
落とす物じゃないんだけどな。
前回の給油時にはあった、使った後もどこかにしまってしまう物でもない。

無い物はしょうがない、後でジックリ探せば出てくるだろう。
とはいえこれは困った。ガソリンが入れられない。
頭が真っ白になりかける直前、思い出した。
前のアンビュランスの時に使っていた自作の器具がどこかにあるはずだ。
トラック納車直後、使えるかどうか試して使えなかったのでそのまましまい込んでしまった記憶がある。
あるとしたら予備ヒューズと同じところに入れてあるはずだ。

あっさり見つかった。
後はこれが使えるかどうかだ。
以前試した時は、カギの部分が固くて動かせなかった。
しかし、それ以降潤滑剤注したりして動きやすくなっているはずだ。

あっさり動いた。
よかった、とりあえず給油できた。
器具は明るい時に今度ゆっくり探すことにしよう。
スポンサーサイト

コメント

給油口の鍵って四角いヤツですよね?
エンジンフードと一緒の。
あれってマイナス突っ込めば開きますよ!
以前、エンジンルームの中に置いたまま締めちゃってちょっと困ったんですけど、その方法で開けました。
今でもたまにやってます。
2005/09/30 【FJ1040】 URL #- [編集]

マイナスで行けるですか、そこまで気が回らなかった。
前のアンビュランスの時は自分もやってしまいましたね エンジンルームのとじこみ。
今のエンジンフードは、普通のラッチ(でいいのか?ノブ?)が付いているのでその心配はないですね。
2005/09/30 【ささき】 URL #4nHpPTls [編集]

コメントの投稿







 ブログ管理者以外には秘密にする
 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の7台のうち5台が空冷、バイク6台は全て空冷、これからも空冷乗りで

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索