FC2ブログ

airクールでいこう

空冷の車とバイクに乗り続けてきたけれど。
  • 11≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫01

納車

注文していた、母親がメインで乗る
ダイハツ キャンバスが納車されました。

単色のベージュ

この色なら、婆さんやオッサンが乗ってても
それ程 違和感はないでしょ。

ダイハツの安全装備、スマートアシストⅢってのは
付いてますが、オプション類はあまり付けなかったので
ドライブレコーダーくらいは付けておこうと
Yupiteruの DRY-ST2000c を
近所のカー用品量販店で取り付けました。
自分の趣味車なら絶対自分で取り付けまで行いますが
内装の取り外しとか面倒そうだったので
お金払って取り付けてもらいました。

さてさて、試乗ではなく実際に通常使用した感想です
一番驚いたのは、巡航速度からアクセル離しても
減速している感じが全くないことです。
オートクルーズ機能が付いているかと思うくらい。

シフトをDからS(スポーツ走行モードらしい)
にすると多少エンブレがかかりますが、
昔のATのオーバードライブOFFより格段に弱い。
自分には全く理解できなかった、
最近の“速度調整が下手すぎる”車の多さも
これなら少し分かるような気がします。
道路状況や、前方の信号の状態予測を
かなり意識して行わないと、
MTよりスムースな加減速できないんじゃないかな。

次は、アイドルストップ機能。
信号待ちで止まるのはあまり気になりませんが
右折待ちや、一時停止の多い路地、
信号変わる直前の最徐行など、
アイドルストップされるとイライラします。

アイドルストップ機能のON/OFFボタンはありますが
操作しにくいので頻繁の操作には不向きです。
が、シフトをDからSにするとアイドルストップ機能が
解除されることに気が付きました。
ストップ&ゴーを短時間で繰り返すような場面では
Sモードにするのが有効そうです。

自分は多分、普通の人より
シフトをSモードにする頻度が高くなりそうです。

とは言いつつ、走っていて静かだし
全般的には格段に快適です
こいつで少しづつ、AT(CVT)に慣れていきましょう。

スポンサーサイト
 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の 5台が空冷、バイク 全6台が空冷、いつまでも空冷乗りでいたいんだけどね

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索