airクールでいこう

今時 空冷の車とバイクに乗る毎日。

ウィンカー交換

昨日取りに行ってきたウィンカーで1ネタあった。
最近は店にあるパソコンからオンラインで在庫確認しながら注文出来る様になっている。
パーツリストで番号確認して、前2個・後2個のウィンカーを注文することになった。左右は同じ番号のようなので2個づつ頼めばいいようだ。
番号打ち込んで在庫確認してもらうと、在庫あり。ところが前2個・後2個の番号を入れているのに品名に両方とも“リア”と出ている。
店員とパーツリストとパーツ番号を何度も見直して、間違いはない事を確認。少々不安だがそのまま注文することにした。大丈夫かな?

注文後 家でウィンカーの実物を確認をしてみる、外観は4個とも同じようだ。サイズも測ってみたが全く同じ。
そして、受け取りに行ったウィンカーは注文したパーツ番号通りではなく 4個とも同じ物。
保管パーツ点数減らすためか、欠品の代替品として同じ物にしているようだ。だからオンラインで確認した品名が両方とも“リア”だったのね。納得。納得。


実際に交換して今まで付いていたウィンカーを外して見比べてみると、やはり形大きさ変わらない様に見える。
ただ左右でケーブルの色が違う。右は緑、左は茶色である。ちなみにケーブルの長さは同じ。
では新しいのはどうか、全て茶色。長さは当然同じ。元々この程度の違いなのでしょう。
と、ここで疑問が。パーツリストは前と後でパーツ番号違っていたけど、実際は左右で違うのが正解ではないのか?
そんな事を思いながらも、大した違いではないのでどうでもいいや。


交換作業は技術的にドウコウするものではないので、特筆することも無いです。
ただ1点だけ。リアはいいけど、フロントはちょっと手間取った。ヘッドライトが邪魔になって17mmのスパナが入らないのだ。

こんな感じで、数センチずらすだけで何とかなるのだが。

ウィンカーの交換でヘッドライト外すことになるとは思わなかった。
後で光軸調整もしないと。
スポンサーサイト
 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の7台のうち5台が空冷、バイク5台は全て空冷、これからも空冷乗りで

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索