airクールでいこう

今時 空冷の車とバイクに乗る毎日。
  • 07≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫09

走り初め

なんやかんやで1ヶ月近く
FEバンのエンジンかけてません。
年も明けたし、少し動かそうとしますが
セルは元気に回るものの
爆発する気配がありません。

音や気配では、なんとなくですが
電気ではなく燃料が来てない気がします。
期間も空いてますし、キャブの中の
ガソリンが飛んでしまっただけでしょうから
(そうだったらいいな、と信じて)
バッテリーの負荷を考え、間をあけながら
セル回してガソリンを送り込みます。
10分くらいで、やっと爆発する気配が出てきました。

こうなれば、もう問題ありません。
エンジンかかって、白煙吐いて
アイドリングが安定したら後は絶好調。
今日もいい調子です

話は変わって
ショックを交換してから(こちら
走っていて、ちょっとした路面の凹凸で
リアゲートからガタガタ音がします。
これが、なかなかに大きな音で
結構気になっています。
上ゲートのゴムがこんな状態です

全く役にたってませんね。
ここだけ改善しても完治するとは思いませんが
何しても、これ以上悪くなることは無いでしょうから、
色々試してみることにします

まずは、車の風切り音対策の中空ゴム。
カマボコ型で13㎜×9mm
絶対的に厚さが足りないので縦方向は2段貼り。

でも2段貼りだと、すぐ剥がれてしまいそう
ドア側と車体側に貼ればよかった。

走ってみると、以外とガタガタ音が小さくなってます。
効果あるのかな?
これなら中空じゃない方がよさそう。
また何か探して試してみましょう

スポンサーサイト
 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の7台のうち5台が空冷、バイク5台は全て空冷、これからも空冷乗りで

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索