airクールでいこう

今時 空冷の車とバイクに乗る毎日。

GRAN MILANO

国道1号をひたすら東に200km!!!
着きましたターンパイク。

何度か来たことがあったけど、それは20年以上前の話。。。

目的はこれ

SWM の GRAN MILANO 440
※せっかく行ったのに全体の入った写真撮り忘れた

半年後にSRXの車検は通すつもりだけど、
現段階で Gran Milano が“あり”か“なし”か
気になって仕方がか無いので、まずは一度現車を見るため
MVアグスタの試乗会に行ってしまいました。

見た目は、良い方にも悪い方にも裏切りは無かったです。
そこそこカッコ良くて美しいんだけど、
エンジンの造りも含め全体的になんか古臭い感じです。

でも、これはこれで悪くないですね。

跨ってみると、思ったよりタンクがでかいです。

セパハンの割にハンドルがフラットで
上半身が丸まって変な圧迫感があります。
(あくまでSRXと比べてですけど)

ステップもやや前過ぎます。

最近はアップハンドルでドッカリ座るバイクが多いので
多分こんな感じなんでしょうね。
自分はこれだと腰がもたない気がします。

何でしょう?シート・ハンドル・ステップの
バランスが悪いような気がします。
SRXに馴染み過ぎた自分が合わないだけでしょうか?
ただ、ハンドル周りの造りもシンプルで
調整幅が大きそうなので、慣れと調整で
なんとかなるレベルかな?って気はします


走ると、シングルらしい立ち上がりで
自分にとっては違和感がありません。
トルク感とか低回転の粘りは、少々物足りないです。
ここは600㏄と440㏄の差でしょうね。

ハンドリングの癖は強いですね。
かなり前後の加重移動を意識しないと曲がりません。
ただ、多分ですけどタイヤをちゃんとしたのに変えて
サス調整してやれば、印象は大きく変わると思います。

と言うことで
Gran Milano は“なし”ではありません。
でも現段階では、SRXの車検を回避してまで
買い換えるほどのインパクトや魅力は無かったです。

スポンサーサイト
 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の7台のうち5台が空冷、バイク5台は全て空冷、これからも空冷乗りで

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索