airクールでいこう

今時 空冷の車とバイクに乗る毎日。

スズライト入院 14ヶ月

夏休みで閉っているかもかもしれないと思いながら
I&Iサービスに行ってみました。

目的はハンドル周りのカバーの補修です。
シフトレバーが弾けた時(こちら)から
割れてしまったままになっています。
コニシの2液エポキシで接着しましたが
材質的には強度の期待はできないですね。

本来は力のかからない場所のはずなので
何事も無ければ、ある程度は
持ってくれると期待してます。
経験上暑くて湿度の下がるこの時期に作業すると
うまく接着できて持ちもいいのですが。。。


で、エンジンの状況ですが
クランクは2個1のいい所取り+諸々で
組み上がっていました。

ベアリング類も何とか揃って、新品に交換できたようです。
よく分からないのですが、現行の汎用規格には無い
ベアリングがあるような口ぶりでした。

ここから、組み立て、組み付けが始まります。
話した感じだと、2か月後位が目安になりそうかな?

スポンサーサイト
 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の7台のうち5台が空冷、バイク5台は全て空冷、これからも空冷乗りで

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索