airクールでいこう

今時 空冷の車とバイクに乗る毎日。

接触事故

先週土曜日、代車を返しに行く時の話。
お店までは30km弱、朝9時過ぎに家を出て
10数km進んだ、9時半頃。

片側1車線だが、ゼブラのセンターラインもあり
ほぼ直線で見通しも良い、広めの国道。

自分は直進で、前走車が少し手前で脇道に入ったので
その前の車との車間はかなり空いていた。
後続の車とも少し離れている状況。

対向車線も車は少なめで、ゆとりを持って走れる状況。
対向車線の軽自動車がちょっとセンターラインに寄ってきた。
道路に何か落ちているか?自分の進行方向左にある
大き目の店舗に入るために右折したいのか?

左の店舗から出てこようとする車も確認。
歩道の手前で一旦停止しており、
こちらを認識しているようなのでそのまま走行。

と、突然、対向車線の軽自動車が目の前で店舗に向かって右折。
フルブレーキするも、店舗から出てくる車がこちらを確認しているのが
分かるような距離から止まれる訳もなく、こちらの車線上で接触。
相手の左バンパーとヘッドライトは脱落、


こちらは左ヘッドライトが割れてしまったが、

車が引きずられるような強い接触ではなく、幸いお互い怪我は無し。
自分の後続車も離れていたので特に問題なし、
後続車の運転手のおかげで玉突きにならず助かった。感謝。

店舗の駐車場に車を入れて、警察に連絡。
相手はお年寄り「ぶつかっちゃたな~」「車壊れちゃったな~」と
飄々としており、怒鳴りつけてやろうかと思ったが拍子抜け。
免許証を見せてもらうと、なんと 大正生まれ。
呼び出せる家族がいるか聞いてみると「一人暮らしだで、おらん」と言う。

警官が来てから、こちらが直進で、
相手が目の前で右折してきたことを説明。
そして相手から「ぶつかるまで相手の車に気が付かなかった」
と衝撃の発言。
警官が「じゃあ、見てなかったってことだね?」と聞くと
「うん、気が付かなかった」 だとさ。。。。

相手は受け答えはしっかりしているが、何処と何処に連絡して、
こんな対応をして欲しいと説明しても、イマイチ要領を得ない様子。
車を買った店に連絡すれば保険会社とか分かるかも、と提案すると
近所の車屋の名前が出てきたので、警官が連絡してくれた。
しばらくして車屋の人が来てくれて事情を説明すると、
仲介役をしてくれるという。警官も自分も一安心。

自分の保険の代理店にはその場で連絡して、
週明けに月曜日に保険会社に詳細を連絡。

信号機の無い直進と右折だと、過失割合は20:80が基本みたいです。
まだ連絡は無いので保険会社同士で調整中なのでしょう。
道路状況から考えて、見えないわけがない場所で
相手は「気が付かなかった」と言っているので
過失割合は変わってくると期待してます。

スポンサーサイト
 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の7台のうち5台が空冷、バイク5台は全て空冷、これからも空冷乗りで

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索