airクールでいこう

今時 空冷の車とバイクに乗る毎日。

ブリジストン T30

タイヤをT30に変えてから
昨日のSRX中部man3で1万キロになりました。
ちょっと感想などを。

使用状況
・車両 ヤマハ SRX600 4型
・走行 1万km 2013.08~(10ヶ月弱)
・使用 9割方 通勤
・通勤
  片道 30km弱
  ほぼ毎日
  ほぼ直線
  ほぼ高低差なし
・巡航速度
  この地域としては遅い方
  5速で2500rpm位
・現状
  フロントは1万5千キロまでは持たないかな?

  リアはもう少し、2万キロ弱まで持ちそうかな?


じゃ、感想。
前に使っていたパイロットロード2(以降PL2)と比較です。

ライフはPL2が3万キロ、T30 は多分1万5千前後になりそう。
軽量・低出力のSRXはタイヤの磨耗も少ないです。
以前、1万キロ超えたくらいがギリギリかな(こちら)とか書きましたが
今思うと、自分の予想は全くあてにならないですね。

雨天、特に水溜りが深くなるような雨になればなるほど
PL2の方が安心感があります。
T30の方が濡れた路面でフルブレーキすると
ロック&横滑りしやすいですね。
寒さに対してもPL2の方が安心感があるかな。

ロードノイズや路面からの微振動はT30の方が少ないですね。
高速道路は乗らないので、分かりません。

通勤で考えたらライフと安心感でPL2の圧勝です。
が、次回タイヤ交換するときにPL2戻る、
もしくはPL3にすることは無いでしょう。

なぜかと言うとT30の方が乗っていて圧倒的に軽快で楽しいから。
ほぼ直線の通勤路で"圧倒的な差"と言い切ってしまうのですから
元気に走ったときの差は、推して知るべし でしょう。

やはりSRXは軽快さが必要ですね
久しぶりにパイロットロードシリーズから離れてそう感じました。
なので、次回は多分ブリジストン BT-023にします。
T30が1万5千キロ以上余裕で持てば、またT30にするかも。

スポンサーサイト
 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の7台のうち5台が空冷、バイク5台は全て空冷、これからも空冷乗りで

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索