airクールでいこう

今時 空冷の車とバイクに乗る毎日。

180,000km

折角の夏休みなのに、天気が不安定で
なかなかバイクでお出かけできません。
今日は雨が無さそうなので、ちょっとお散歩。
でも、朝は凄くガスってたし、
路面状況がコロコロ変わって怖いので
本当にお散歩モードで走行。
そんな中、18万kmに到達。

17万km(こちら)から7ヵ月、
最近は通勤以外もチョロチョロ走ってるので早めでした。

さて、そんなSRX。
数ヶ月前から違和感があります。
『何が?』は自分でもよく分かりません。
加速や急な加重移動で、ちょっと頼りない
安定感・安心感が無い感じです。
見た感じ、サスやタイヤは問題無しなんだけどね。

で、買い換え第一候補のMOTO GUZZI V7を
久しぶりに検索すると、今年発売されたモデル
V7-Ⅲの画像がたくさん出てきました。
最初は何となく見ていたのですが、
しばらくして、こう感じました。
『何かカッコ悪くなってる!!!』

こちらが、昨年のV7-Ⅱ

こちらが、新しいV7-Ⅲ


この画像で、分かりやすい変更は
 ・タンクの光沢
 ・メーターバイザーの大きさ、
 ・リアサスが黄色いのになってる
 ・マフラーが黒くなってる

見た目の印象で一番影響ありそうなのは
マフラーの色かな~~、
と眺めていて気が付きました
『マフラーが長くなってるじゃねーか!!』

これ、自分的には大減点です。
細かい所かもしれませんですが、
画像で見る限りNGになりかねない減点です。

見た目以外でも、190kgだった車重が213kgになってます。
これも、自分的には大きな減点です。

これは早急に現物を見てみる必要があります。
どうやら豊橋にV7-Ⅲを展示している店が
あるらしいので行ってみます。
が、展示品は50周年記念車で、
ちょっと見たかった物と違いました。
でも、来週V7-Ⅲ Racerが入庫予定で
2週間位は店で見ることができるらしいです。

他にも少し話を聞けました。
 ・V7-Ⅱ Racerは輸入元に、まだ在庫があるかも
 ・車重は測る時の条件が違うかもしれないから
  カタログ通りの差とは限らない
 ・キャストホイールにしたいんだけど、と聞いてみると
  ホイール購入と工賃で結構な値段になるとのこと
 ・スポークホイールは加工してチューブレス化できる

V7-Ⅱ、、、、無くなるとなると無性に欲しくなったりします。
SRXは、最大であと1年半、20万km目標のつもりでしたが
急遽買い替えになるかもしれません。

スポンサーサイト
 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の7台のうち5台が空冷、バイク6台は全て空冷、これからも空冷乗りで

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索