airクールでいこう

今時 空冷の車とバイクに乗る毎日。

スズライトFE

最近書くことが無いので、なんとなく。。。

各地で旧車のイベントとかはありますが
ネットで見る限り、スズライトは少ないですね
L20は時々見かけますが、それ以外のモデルは皆無です。
でも、稀に凄いのが現れたりします。

今年の5月、京都のイベントにFEバンがいたようです。
http://nostalgia1970.blog135.fc2.com/blog-entry-174.html
シートの色とかメーターのデザインとか
自分のと同じFE-3のようです。
シートの破れやサイドモールの欠落などありますが
商用車ですから『使われれていた感』としていいですね。
3穴のホイルは探すの大変なので
スペアタイヤは羨ましいな。
今はナンバーは付いていないようですが、
会場内では自走していたみたいです。

他に現在も自走可能と思われるFEは
バン2台、セダン1台はいるようです。

まずバン。
これは2年前の2013年に熊本や長崎に現れていたようです。
シートのサイドが白に見えるのでFE-2ではないかと思われます。
http://minkara.carview.co.jp/userid/416381/car/972893/3692533/photo.aspx
写真が少ないのでそれ以上は分かりません。
それと2013年以外にこの個体と思われる
情報が無いのも気になります。

バン2台目は、以前このblogでも取り上げた
三重で売られている個体。

http://www.kurumaerabi.com/usedcar/detail/37345-542/
このFE-2状態は良さそうなのに中々売れませんね(^^)
ちょっと値段が高いかな。

最後にセダンFEA-2。
http://minkara.carview.co.jp/en/userid/1294224/blog/35680058/
今年になって長野の方が愛知から購入した個体です。
当初は電装系がダメダメだったそうですが
仮ナンとはいえ自走できる状態まで修復できているようです。

あと、自走できないであろうFE型は3か所。
ずいぶん前から兵庫県から売りに出ているFEA
http://www.kurumaerabi.com/usedcar/detail/13792-407/
写真見る限り、このまま機関が動くとは思えないな

スズキ歴史館
https://www.suzuki-rekishikan.jp/
日本自動車博物館(石川県)
http://mmj-car.com/carlist/2f_09.html

ですかね。

2015年9月追記
スズライトの歴史を詳しく書いてくれています。
  スズライトを知っていますか
  スズライトを知っていますか 後編
参考になります。

スポンサーサイト
 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の7台のうち5台が空冷、バイク6台は全て空冷、これからも空冷乗りで

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索