airクールでいこう

今時 空冷の車とバイクに乗る毎日。

鈴鹿エンデューロ2011春

今回で3回目の鈴鹿の自転車耐久です。
今回は4時間を5人。
順調に行けば一人4周位で余裕の予定でした。

しかし、季節はずれの台風2号の接近により終始雨。
最初はテンションもラップタイムも上がらず
自分は結局3周だけの走行でした。



それでも、雨はそこそこ強かったのですが豪雨という程でもなく
風も余り強くなかったので、思ったよりは楽しめました。
雨は帰りの高速道路上が2台前の車が
確認できないほどの豪雨で、こっちのほうが凹みました。

レースの方はに途中からですがラップタイムや順位を
ほぼリアルタイムで見れる様になっていることに気がつき
一気にテンションが上がってきました。
(ラップタイムはあまり上がりませんでしたが _| ̄|○)

というのも、カテゴリー(4時間エンデューロ オープン)で
実参加39チーム中6位にいたからです。
一時期5位まで上った瞬間もありましたが、
大体7位前後を2~3チームで争っていて
結構盛り上がっていました。
チームごとに数人が違い、速い人遅い人がいて
ラップタイムにバラつきがあるので順位が頻繁に入れ替わるのです。

最終ラップ前は8位まで下がって、9位との差も小さかったのですが
最終的には7位、あと一歩で入賞でした。
まあ、最後の方は記録が伸びず6位とは3分位差がありましたけど。


で、ここでかなり活躍したのがスマートフォン。
リアルタイムのラップタイムや順位をWebで確認するのに
何十回リロードをしたことか。
で、更に想定外に活躍したのが防水ケース(こちら
雨の中、濡れた手で操作するので
これがなければとてもじゃないけど使えなかったです。
今回のことだけでも非常にいい買い物でした。

ちなみに上の写真は防水ケースに入れたまま撮りました。

スポンサーサイト
 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の7台のうち5台が空冷、バイク5台は全て空冷、これからも空冷乗りで

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索