airクールでいこう

今時 空冷の車とバイクに乗る毎日。

工藤慎太郎

ふたつでひとつふたつでひとつ
(2010/04/21)
工藤慎太郎八代亜紀

商品詳細を見る


まずは前作の感想(こちら)に書いたことについて。。。

『もう一つ何か足りない。
 そんな考えを覆すシングルを出してくれる事に期待。』
などと書きました。
その後、ユニクロのCMでのプチブレイクもあり、
自分の予想以上の高クオリティでここまで来てます。

『雰囲気、沈み具合が村下孝蔵と重なってしまう』
などとも書きました。
今回も尾崎豊や村下孝蔵の雰囲気でていますが、
声を張る所で(多分)わざと低めの地声をつかっていて
そこが楠瀬誠志郎に聞こえてしまう。
(楠瀬誠志郎はシングルくらいしか聞いたこと無いのですが)

で、作品自体の感想ですが
最初聞いたときは高評価でした。
イメージとしては春から初夏にかけての夕方かな。
気分が穏やかで落ち着いている時なら、気持ちよく聞けます。
でも何度か聞いていくと『もう一つ何か足りない』。
悪くは無いんですけど、繰り返し聞きたいと思うほどじゃないんですよ。

スポンサーサイト
 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の7台のうち5台が空冷、バイク6台は全て空冷、これからも空冷乗りで

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索