airクールでいこう

今時 空冷の車とバイクに乗る毎日。
  • 04≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫06

カテゴリー内エントリ一覧

2016/04/16  大滝詠一
2014/01/02  大滝詠一
2013/12/28  風味堂
2013/12/27  アツミサオリ
2013/12/26  nicoten
2013/12/25  斉藤和義
2013/12/24  川本真琴

大滝詠一

最近買ったCD

その手の事をここで書いたのは2年以上前です。
最後は大滝詠一への想いでした(こちら)。
それまでも音楽聞く機会が減っていたのに
2年前のその後、更に減ってしまって、
何に対してかは分かりませんが
『終わったな』って感じでした。

でも、こんなのが出て、久しぶりに震えましたね。

DEBUT AGAIN(初回生産限定盤)
大滝 詠一
SMR (2016-03-21)

セルフカバー集です。
しかも最近発見された音源もあるそうです。

自身用のキーではないオケもあるようで
確かに少々馴染まない部分もありますが
改めて大瀧詠一の声で聴くといいですね。
歌い手としての評価ってあんまり聞きませんが
もっと評価されてもいい気がしますね。

でも、過去の刷り込みに近い形で
この声や歌い方が基本として刻まれているので
自分の評価は正しくないような気もしますけどね。

何曲か感想などを

○熱き心に
オリジナルの方の歌唱が好きではないので、
1曲目からこれは嬉しいです。

○うれしい予感
最近(といっても80年代後半以降)の曲で
最もナイアガラっぽい曲は
「Happy Endで始めよう」かこの曲だと思ってます。
「あ~、大瀧詠一の新しいアルバムだ~」
と最も感じたのはこの曲かな。

○星空のサーカス
今回一番好きな曲かも。
本人が歌っていたのは、今まで無かったんですね。
以前にも聞いたことある感じがしますが、
そんなわけ無いんですよね。
逆にラッツ&スターのバージョン聞きなおすと
そっちの方が歌い方に無理があるような気すらします。

○すこしだけやさしく
元歌の印象が強いので、実際に聞くまで
こんなにフィットするとは思っても無かった。
結構驚きました。

○風立ちぬ
ライブバージョンだそうです。
「すこしだけやさしく」と同じく
元歌の印象が強いので、フィットしていて驚きました。

○夢で逢えたら
カバー等で色々なバージョンがある曲ですが
こんな穏やかなアレンジは初めて聞きました
最初聞いたとき、ちょっと泣きそうになってしまった。

スポンサーサイト

大滝詠一

大滝詠一さんが亡くなったそうです。
病気とかではなく、急なことだったようです。
年が明けてから、昨年の一番ショッキングな
ニュースが流れてきました。

小中学の頃、休日の午前中とかに、のんびりしながら
FMラジオを聞いているのが好きでした。
特に夏休みとかになると、ほぼ毎日のように
大滝詠一やナイアガラ系の曲が流れていました。
今の音楽の好き嫌いは、この頃聞いていた音が
基準になっているような気がします。

その頃は、まだCDではなくレコードです。
当時はそのレコードも買えるわけもなく、
大人になってからCDで買い揃えています。



初めて購入した車はワーゲン ビートルだったのですが、
その理由を聞かれて『大滝詠一が似合うから』と
説明していたこともあります。
  (後付の嘘っぽい話ですけどね)

そんなビートルを購入した20年程前は
新譜を20世紀中には出すという話(噂?)を
度々聞きました。(話の出所はよく知りません)
21世紀になってずいぶん経ってしまいたが
そんな話も無くなってしまいますね。
残念です。

風味堂

最近買ったCD。

風味堂5 ~ぼくらのイス~(初回限定盤)風味堂5 ~ぼくらのイス~(初回限定盤)
(2013/11/10)
風味堂

商品詳細を見る


相変わらずのピアノポップス。
特徴的な弾むような感じが楽しい。
車やバイクでゆっくり走りながら
景色が流れる状況で聞いていたい。

いつもの風味堂なんだけど、
ちょっと質の違う感じ曲があった。
ライナーをよく見ると、サポートでギターが入っている。
ギターレスも売りのひとつだったはずだけど?
ソロ活動経て少し方針が変わったかな?
まぁギンギンのギターが入っている訳じゃないから、
これはこれでアリだね。

アツミサオリ

最近買ったCD。

東京クラムジーデイズ東京クラムジーデイズ
(2007/03/21)
アツミサオリ

商品詳細を見る


しばらく前に買った新譜が何気に気に入ったので
前作を買ってみた。
前作と言っても6年も前なのね。

何か全体的に不安定なんだよね。
音や歌の音程が安定してないわけじゃなくて
一本スジが通ってないというか
コンセプト的なものが見えない。

でも、やっぱり惹かれる要素はある、
だけど全体的に見ると、この時点では並以下かな。

nicoten

もう最近ではないけど 最近買ったCD。

Exit e.p.Exit e.p.
(2013/10/23)
nicoten

商品詳細を見る


前作が、聞いているうちに最初よりかなり印象が良くなっていって
今回も期待できそうだったので買ってみた。

前作よりちょっと緩い感じで、今回の方が好みかな
今はバンドとしての方向性とかのバランスが
凄く噛み合っている気がする。
今後これ以上を出せるか、ちょっと心配でもある??

斉藤和義

もう最近ではないけど 最近買ったCD。

斉藤斉藤
(2013/10/23)
斉藤和義

商品詳細を見る

2年前、前アルバム発売直後に未収録曲が
大ヒットして、売り上げの面で時期を逸した。
と思ったけど、その後も活躍!!
そのいい部分が詰まっている感じ。
ただ、その分ちょっと媚びてる感があるのは否めないかな。


和義和義
(2013/10/23)
斉藤和義

商品詳細を見る

全体的にカッコいですね。
斉藤和義は音楽を楽しんでいるのが
伝わってくるので聞いていてとても楽しいです。
ただ、2枚同時発売でキャラ分けを意識してか
ちょっと無理して曲調を変えている気がして
そこが少し気になります。


「斉藤」の方は、万人受けして聞きやすい曲を中心に。
「和義」の方は、今やりたいことをやりたいように。
って方針なのかな?
個人的には、「斉藤」:「和義」を4:6位の割合で
1枚にしてガッツリ作ってくれると嬉しいかな。

川本真琴

もう最近ではないけど 最近買ったCD。

願いがかわるまでに願いがかわるまでに
(2013/10/23)
川本真琴

商品詳細を見る


残念ながら、好きな音ではなかった。
ザックリ言うと、いいところが見つからなかった。

多分、小当たりか大外れだろうと思っていたので
まぁ、しょうがないかな。
あまり聞いていないから大した感想も無いし。

 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の7台のうち5台が空冷、バイク5台は全て空冷、これからも空冷乗りで

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索