airクールでいこう

今時 空冷の車とバイクに乗る毎日。

カテゴリー内エントリ一覧

2017/09/03  MOTO GUZZI V7-II Racer
2016/11/05  MOTO GUZZI V7II
2016/03/27  scramblerとV7

MOTO GUZZI V7-II Racer

決めました。
SRXからV7-Ⅱレーサーに買い換えます。


先日書きましたが、モデルチェンジした
V7-Ⅲがあまり好みではなくて(こちら)、
今はまだ残っているV7-Ⅱの在庫を逃したら、
今後欲しいと思うバイクが
当分出ないような気がしたので。。。
SRXは車検が1年半も残っているので
もったいないのですが、買い換えます。

先日をV7-Ⅲレーサーを直接見る機会があって

最も気になったマフラーも確認できました。

やはり、長いマフラーはちょっと主張しすぎ
黒いマフラーはバイク全体の雰囲気と合わない。
(完全に個人の好みの問題ですけどね)
それと、ヘッドが大きくなって、
黒っぽい色合いに変わったそうで、
よく言えば重厚感が増していますが、
ライトウエイトスポーツ的な観点で見ると
軽快さが薄まってしまっています。(見た目だけね)

あとは、メーター周りが大きく変わっていて
V7-Ⅱの方が好きと言う人が多いそうです
こちらがV7-Ⅱ(レーサーじゃなくSTONE)

こちらがV7-Ⅲレーサー


よく分かりません(^^)
メーター周りは、それほど注視してなかったので。

ということで、まだ車両をキープしてもらっただけなので
納車の予定とかは決まってませんが近いうちに変わります。

それで、SRXは下取りしても大した値は付かないので、
乗りたいという奇特な人がいたら 安く お譲りします。

1992年製 SRX600
走行18万キロ
  14万キロ時腰上オーバーホール
車検 2019年3月
サス以外は、吸排気含めほぼノーマル

スポンサーサイト

MOTO GUZZI V7II

クシタニCBM (コーヒーブレイクミーティング)
ってのに行ってみました。
場所は新東名のP.A.であるNEOPASA浜松。
ついに新東名と初絡みです!!!
でも、高速道路には乗りません。
一般道から入れるP.A.のはずです。

会場に着くと、P.A.の中では無くて、
一般道から入れる駐車場の一角でした。

まぁ当然か。。。

で、CBMに来た目的的はこれ
MOTO GUZZIの車両展示。
V7II RACER


う~~む、美しい、、、、
今年からメッキタンクでは無くなって
俄然興味が増してきたモデルです。
V7II STONEの展示もありました。

跨ると、ポジションはRACERの方が断然好みです。
話を聞いていると、STONEは試乗できるとのこと。
P.Aなので試乗できないと思っていたのですが
外の駐車場なのでよく考えたら問題ないですね。

早速申し込んで試乗。
まず、よく言われるMOTO GUZZIでアクセルを
開けると車体が右に振られるという現象。
確かにニュートラルでアクセルを煽ると
右に力がかかるのが分かります。
でも1速に入れると停車中でも振れは小さくなります。
走行中となると、ほとんど気になりません。

走り出すと、あくまでSRXと比べてですけど
車体は大きくて重く感じます。
あと、少しだけ気になるところは
踵を車体に押し付けるとシフトペダルと
ブレーキペダルが操作しにくい点かな。
まぁこれらはSRXに慣れ過ぎた自分の感覚が特殊で、
すぐに慣れるような範囲だし、
RACERのポジションならもう少し小さく感るだろうし
ペダルの形状と配置も違うので平気かな。と思われます。

走りの方は、ハンドリングもパワーの出方も
加重の掛かりや抜けも驚くほど素直です。
感覚的にSRXと近いのでしょうか
苦も違和感も全くありません。

これなら乗り換えてもいいかな~~。
SRXの調子が悪いときに、強く勧められたら
買い換えてもいいかと思っちゃうレベルです。

でもSRXの次の車検は通すけどね。

scramblerとV7

一昨日までインフルエンザで隔離状態で
少し外に出ようとSRXでお散歩。
山の方に向かいます。
が、何か居心地が悪いので予定を変えて、
何となく気になっていたことをします。

まず、MOTO GUZZI V7を見に行きます。
なかなか現物を見かけることはありませんが
展示車両のある店が近場で2店もあります。

まず最初に見た感想は
『こりゃ綺麗だ!!』

ヘッドからシリンダーのフィンにかけての
造形がとにかく美しい。
ちょっと見とれてしまった

跨っての感想は
『思ったより小さいゾ』
『思ったより軽いゾ』

全体的にもっとゴツくて、迫力があるかと
思ってましたがそうでもありません。
特にタンクは上から見ると意外なほど小さいです。
車重もSRXより30kg位重いはずですが
バランスがいいのか、それほどでもない

自分で運転している時の視点の写真って重要なのに
探すと意外と少ないので撮ってみました。



次に、DUCATI Scramblerを見に行きます。
見かけることはありますが、まだ近くで
マジマジと見たことはありません。

最初に見た感想は
『んっ?思ってたのと ちょっと違う』
『かっこいいけど、あんまり美しくないナ』
何でしょう??
画像だと乗ると楽しそうな感じがするけど
現物を前にしたらそれを感じない。

跨ってみると、タンクからメーター周りの
雰囲気は良いのだが、少し離れて全体を見ると
『なんか違う』となってしまう。

何もなければ、あと3年SRXに乗るつもりなので
仮の話で、もし今乗り換えるとしたら
可能性的な比率は“scrambler:もう一度SRX:V7”で
今日現物を見るまでは“5:3:2”でした。
が現物をみて評価は大きく変わりました。
今は“1:3:6”です

V7が片道30km、雨の通勤にも耐えられるかは別問題で、、、

 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の7台のうち5台が空冷、バイク5台は全て空冷、これからも空冷乗りで

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索