FC2ブログ

airクールでいこう

空冷の車とバイクに乗り続けてきたけれど。
  • 06≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫08

自転車の異音

しばらく前から、強く加速する時や、登り坂で
通勤に使っている自転車のボトムブランケット辺り
(でいいんだよな?ペダルクランクの付け根付近)
から「ギュイギュイ」と「ガリガリ」を合わせたような
異音がするようになりました。

手で回すとか、力掛かって無い時は音がしないので
べアリングとかが逝ったわけではないと思われますが
もしそうなら自分で何とかしよとすると、ちょっと面倒です。

まぁ最近は乗りっぱなしでもあったので、
簡単にできる事だけ少しメンテナンス。
まずはチェーン周りの汚れを落として
注油して、グリススプレーを塗布。


次は、随分前に自転車屋さんに聞いた
簡単なのに結構効果が出る対処方法
「シートポストなどクイックリリースレバーを
 一旦全部緩めて締め直す。」 をします。

自転車は“歪み”、“捻じれ”、“緩み”があると
患部以外で異音がすることが多いので
シートポスト意外にもタイヤ外せるやつはそこを、
この自転車は折り畳みなので、そこを
部分的にはなく、一旦同時に全部がミソらしいです。


そんな30分にも満たない作業をして走ってみると、
(この文章書いてる時間の方が長いよ)
異音は気にならない程度まで治まりました。

で、天気もいいので、そのまま自転車で床屋まで行って
少し遠回りして帰ってくることにします。

ちょっと暑いけど、風も乾いていて爽やか
雨が多かった割に海も澄んでました。

スポンサーサイト



スマホでドライブレコーダー その2

前回FEバン走らせて1ヶ月弱。
ちょっと気を抜くと平気でこの位経ってたりします。
最近雨も多かったので、乾燥のためにも走っておきましょう。

ちょろちょろと2時間ほど、
前回試して、画面ブレブレで使い物にならない
レベルだったスマホのドラレコも試してみましょう。

設定かえても、あまり変わりませんでしたが
別のアプリにしたら、随分改善しました。

まだブレはありますが、これならOKレベルでしょう。
前のアプリは相性が悪かったのでしょうね。

ただ、今回のアプリは使い勝手がイマイチなので
次回は何個か試せるようにしておきましょう。

スマホでドライブレコーダー

2月にスマホを変えてから、以前もやっていた
ドラレコ代わりに使おうと思いながら
今になってしまいました。

以前と同じ方法(こちら)で取り付けると
こんな感じ

外から見ても、あんまり目立ちません。

これで完璧と思い、エンジンをかけると
アイドリング状態で画面はブレブレ。
走り出すと、更に酷いことに。
ドラレコのアプリの手ブレ補正機能を
ONにしたくらいでは改善しません。

以前はまともに撮れてたのに。
設置方法には大差ないので
アプリの違いか?
スマホ本体の重さや大きさの違いか?

思い当たるのは、以前使っていた005SHは2011年発売、
今では大部分をソフトで対応してる手ブレ機能も
当時は物理的機構も併用して対応していたのでは?
と、自分的としては感覚的に感じていますが。
どうでしょう?

どちらにしろドラレコとしては使えないな~~
と思いましたが、録画した動画をよく見ると
信号機の色はちゃんと判別できるんですよね。
何かあった時に、信号の状況が分かるだけでも
意味があるかもしれないので
改善策を考えるのを楽しみながら
当面はこれで使ってみましょう。

VOGEL君達

気が付くと、前回乗ったのが何時だったのかさえ
覚えていないような状況になってしまうVOGEL君達。
これから雨の多い季節になってしまうので
今のうちにエンジン掛けておきましょう。

1号は、昨日、一昨日と通勤に使ったので
 (2往復で10kmも走って無いけど…)
これで ヨシ にしときます。

こうやって改めて見ると、
VOGELの色は緑が一番好きだな。

2世号は軽く浜名湖一周。
途中、あまり知られてないけど結構お気に入りの
展望台がある公園に向かいます。
が、展望台が老朽化により取り壊されてました。
そうなると、そこはただの雑木林なので
仕方なく付近の景色いい所で写真。

実はこの直前、
急にエンジン吹いたと思ったらエンスト。
キックしてもエンジン掛からず。
ガス欠でした。
でも、リザーブ生きてて助かった。

たまにはスズライト

明日は昭和の日で祝日。
ここ数年は島田『昭和のモーターショー』に
参加させてもらってましたが、
このご時世、流石に明日は開催されません。
一応秋に延期って事らしいですけど
どうなるか分からないですね。

そんな状況ですが、車もたまには
動かさないとダメになってしまいます。
なので、近所をチョロっとドライブです。
本当は家の中に居るのがいいのは
分かってるんですが。。。

ゆっくり走れる道を選びながら
何だかんだで2時間くらい。
折角エンジンかけたし、と思い
ウロウロしてたら結構走ってしまった。

DAC

自分はCDを購入する派ですが
最近はPCに取り込んだ音源を
再生することが多くなっています。

その際、PCのイヤフォンジャックから
アンプのTAPE入力に接続していましたが
流石に『PCだから』と割り切るしかない
音だったので、多少は良くなるかと思い
1年ほど前に安いUSB-DACを購入しました。


購入時はUSB-DACからアナログRCAで
アンプに接続するつもりでしたが、
PCのジャックから直で繋げた時と
音的にあまり変化が無く、
PCの音量も効いていたので、
ジャックの位置が変わった程度の印象でした。

「これは失敗したかな?」と思いましたが
CDプレーヤーにDAC入力があって、
デジタルで、そちらに繋げてみると
全体的にはまろやかになって、
音が消えるべきところで
ちゃんと消えてくれるようになり
劇的って程とは言えないものの、
意外と、そこそこ、まあまあ、
な音になりました。
対費用効果としては上々でした。

ちなみにアンプは27年物。
12年前に修理した(こちら)YAMAHAの
プリメインAX-1200を未だに使ってます。

ということで、最近はこんな感じで
音楽聞くことが多いです。

 PC
  ┃
 (USB)
  ┃
 Signstek Audio USB-DAC
  (DDCとして使用)
  ┃
 (同軸)
  ┃
 CDプレーヤー
  Pioneer PD-HS7
  ┃
 プリメインアンプ
  YAMAHA AX-1200
  ┃
 BOSE 201AVM


なぜ今こんな話を持ち出したかと言うと
久しぶりに部屋の模様替えをして
スピーカーの配置セッティングしてたら
「昔は『どんなシステム組んでるか』
 なんて話を結構してたよな~~」
と思い出したからでした。
その頃、知り合いに詳しい人が何人かいて
その人達は話をしたくて仕方なく
中途半端な知識の自分は聞き役でしたけど。
今どき、その手の話してるの見ないですよね。

しかし、こう書き出すと
古い機器ばかりだね。
きっと壊れても同等の物には
買い換えれないだろうね。

最近思う事

転職して1年と少しが経ちました。(こちら
普段は仕事の事とか、ここに
書かないようにしていますが
今日は最近何となく自分が思っている
事をツラツラ書く回にするので
ヌルっと読み飛ばして下さい。



それまで、土日休みで朝から夜まで、
ほとんど椅子に座って働く生活でしたが
今は、曜日とか祝日は全く関係なく
早番・遅番・夜勤と時間が不規則になり、
一日中動き回っている仕事になりました。

高校出てから30年以上過ごした生活の
リズムが変わるのは、やはり大変でした。
そんな中で一番大きく変わったのは、
平日の印象ですね。
車での移動なんて、土日に空いてる道
裏道を探して右往左往していたのが
平日は王道というか最短距離を通るのが
一番早いってのが結構驚きでした。
混んでいた店とかも空いているし
土日休みで苦労するのが
馬鹿馬鹿しく思える時もあります。

まあ、休日の予定が組みにくかったり
皆が休んでいる時に仕事しないと
いけないのは寂しい時もありますけど。

あと、生活の中で大きく変化したと
思うのが眠りです。
それまで、2時間とか4時間で一旦起きて
また眠るって感じでした。6時間続けて
眠れることなんて滅多にありませんでした。
それが今は8時間とか続けて眠っていられる
ようになってます。しかも、4時間くらいの
短い時間でもパッチリ起きられます。

通勤時間が往復1時間以上短くなったとか
残業が全く無くなったとか、時間的余裕が
増えたこともあるかもしれませんが、
日々の仕事の中で時間や効率に追われる
プレッシャーや緊張感が大きく減ったのが
大きな要因になっている気がします。

今の仕事では、現場での責任や
その場その時の瞬発的な対応の必要性は
前より大きくなっているので、
その面での大変さはありますが、
職場以外では気を抜けるような環境で
全体としてストレス的なものは減ってます。

最後に肉体的なことですが
前職をやめる頃、体重68kg、体脂肪率21%
だったのが、体を使うようになったお陰か
6か月後は体重63kg、体脂肪率17%
切るまでに一旦落ちました。

その後、少し増えてますが、、、
これは10年前(こちら)と同じような変化です。

この年齢になって、こんな体調・体形の
好転変化があるとは、思わぬ副産物でした。

今回の転職、職種を変えたことが
良かったかどうかは、まだ分かりません。
でも 『気力体力の残っているうちに次のことを』
って事に関してはうまくいったと思ってます。

 

プロフィール

ささき

  • Author:ささき
  • 歴代の 5台が空冷、バイク 全6台が空冷、いつまでも空冷乗りでいたいんだけどね

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索